独立開業ノウハウ

美容室開業におけるベストな退職のタイミングとやるべき準備とは?

美容室開業におけるベストな退職のタイミングとやるべき準備とは?

美容室開業における店舗の工事期間の目安は、3週間~1ヶ月位です。

よくあるのが工事している間も働いてい自分の美容室が完成する直前に退職するケースです。

お給料や生活費、指名のお客様のことを考えると直前まで働いておきたいという気持ちは分かります。

しかしオープン当日までにやるべき準備がたくさんあるので、思った以上に手間と時間がかかります。

そのため退職のタイミングは、オープン日の1ヶ月半前がおすすめです。

オープンまでの予定表

  • オープン1ヶ月半前
    工事業者決定・施工契約

    退職は1ヶ月半前がオススメ
    (やるべき準備をするため)

    <約1週間~10日でやること>

    • 諸官庁への事前相談
    • 保健所へ営業許可申請
    • メニューなど印刷データ・発注

    工事開始・現場着工

    <約3週間~1ヶ月でやること>

    • ホームページ、SNSなどの開設
    • 家電類、備品類の買い付け
    • 告知、販促活動
    • ディーラーとの打ち合わせ
    • 各種保険加入
    • 従業員雇用の準備
    • 電話回線、インターネットなどの契約

    この期間は様々なトラブルや予想もしない出来事が起きる可能性があります。

    その時にまだ働いている状態だとすぐに解決に向けて動くことができません。

  • オープン10日前
    お店の完成・引渡し

    お店が完成してからオープンまで10日確保するべき

    • スタッフの施術練習
    • 店内の飾り付け
    • 商品の陳列
    • 薬液薬剤の搬入
    • 引渡し検査
    • 保健所の検査
    • 写真撮影

    お店が完成しても保健所の検査に合格しなければ営業できません。

    もし改善の指摘があった場合、後日検査を受けて合格する必要があります。

    余裕を持ってオープン日を迎える

オープン当日までにやるべき準備とは?

オープン当日までにやるべき準備がたくさんあります。

全てをここに書くことは難しいので重要な項目だけ説明しておきます。

  • 保健所へ営業許可申請
  • メニューなど印刷データ・発注
  • ホームページ、SNSなどの開設
  • 電話回線、インターネットなどの契約
  • 家電類、備品類の買い付け
  • 保健所の検査
  • 写真撮影

保健所への営業許可申請

美容室を開業するためには、保健所から営業許可を取らなければなりません。

検査の日程などの関係上、事前に保健所で手続きをする必要があります。

メニューなど印刷データ・発注

オープン当日までに「名刺」、「ショップカード」、「チラシ」などの印刷物が間に合わないケースがよくあります。

印刷物は、逆算していくとオープン1ヶ月半までにほぼ完成しているのが望ましいです。

ポスティングなどをするのであれば、配布するタイミングも考える必要があります。

ホームページ、SNSなどの開設

オープンまでにお店を知ってもらうための各種SNSの準備もしなくてはなりません。

ポータルサイトのみで集客する美容室もありますが、自社ホームページでの集客も必要です。

特にホームページは早めに作っておくことをおすすめします。

電話回線、インターネットなどの契約

意外に手間と時間がかかるのが電話回線、インターネットなどの開設です。

電話回線の契約が遅れるとチラシを配りたくても、電話番号が分かるまで印刷できません

もしインターネットの開設がオープンまでに間に合わなければ、お客様がクレジットカードの支払いをすることができません。

家電類、備品類の買い付け

家電や家具などは、店舗が完成してから全て届くように手配する必要があります。

その他にも大量の小物や日用品の買い出し、薬液や薬剤などの片付けは想像以上に大変です。

早すぎても遅すぎてもダメなのでタイミングを考えなくてはいけません。

保健所の検査

店舗が完成して保健所の検査に合格したら営業許可証がもらえます。

もし検査が合格しない場合、再検査をする必要があります。

予定外のトラブルでも慌てずに対応するために、オープン日まで余裕のあるスケジュールを組みましょう。

写真撮影

オープン直前にポータルサイトやホームページに使う店内写真の撮影をしておくことをおすすめします。

なぜならお店が一番きれいな状態だからです。

このチャンスを逃すと営業しながらになるので、きれいな写真を撮ることが非常に難しくなります。

まとめ

退職のタイミングは、オープン日の1ヶ月半前がおすすめです。

なぜならオープン当日までにやるべき準備がたくさんあるからです。

  • 保健所へ営業許可申請
  • メニューなど印刷データ・発注
  • ホームページ、SNSなどの開設
  • 電話回線、インターネットなどの契約
  • 家電類、備品類の買い付け
  • 保健所の検査
  • 写真撮影

これら全てのタイミングを合わせながら同時進行でこなしていくのは、想像以上に体力と精神力を使います。

お給料や生活費、指名のお客様のことを考えると直前まで働いておきたいという気持ちはとても良く分かります。

しかし理想的な状態でオープンを迎えるためにベストな退職のタイミングを考えておきましょう。

【美容室開業のモデルケース】事業計画と開業までのスケジュールについて美容室開業を人生で何度も経験する方は少ないと思います。 どんなに美容師としてスキルや経験を持っていたとしても美容室開業は初心者の方がほとんどです。 全体の流れを把握して美容室開業までのスケジュールを把握しておくだけでも失敗するリスクが少なくなるはずです。 他の記事で紹介している独立開業ノウハウをより具体的に理解するためにも使えますのでぜひご参考にして下さい。...
経理・会計・税務とは?!美容室開業したら絶対に必要なお金のノウハウ美容師はサービス業であり、技術職でもありますから、経理・会計・税務について苦手な方が多いです。 美容室を経営していてもお金をついずさんに管理している人がいます。 店をオープンしたその日から経営者としてのスキルも磨いていかなくてはなりません。 慎重な判断と確実な経営を実践していくために必要なお金のノウハウをご紹介します。...

鈴木に相談しませんか?

今までの経験やノウハウを発信しながら僕を頼ってくれる方に価値提供できる存在になりたいと考えています。

フランチャイズや求人独立等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

僕とお話したことがキッカケで、

スタッフになってくれたらいいなっ♪
フランチャイズやってくれたらいいなっ♪

…なんて下心は全くありませんのでご安心ください。

 

スムークの各種情報

髪質改善ケアの施術事例

スムークにご来店していただいて髪質改善ケアメニューをされたお客様のビフォーアフターを掲載しております。


髪質改善ケアの施術事例の一覧はこちら

スムーク艶髪セミナー

ブランディングをして客単価を上げていきたい方でしたら、髪質改善ストレートの技術を手に入れることができるスムーク艶髪セミナーにご参加ください。

艶髪セミナー
スムークの艶髪セミナーの詳細はこちら

縮毛矯正と髪質改善の美容院SMuKの働き方

もし、あなたが、今の美容師人生に満足していないとしたらお手伝いができるかもしれません。
スムークでお客様に真摯に向き合い真面目に働いていただくだけで、働く時間とお給料が劇的に変化します。

スムークの求人

縮毛矯正と髪質改善の美容院SMuKの働き方の詳細はこちら